Program プログラム

  • 展示

ただのいぬ。プロジェクトvol.2 「Do you have home?展」

終了

あなたの犬は、・・・幸せですか?

生活工房

会期: 2006年09月13日(水)~2006年09月20日(水)
会場: ワークショップB(4F)

あなたの周りに犬はいますか。
あなたの友人で犬を飼っている人はいますか。
あなたは…、犬を飼っていますか。

昨年、捨てられたり、迷子になった犬たちの運命をテーマに取り上げ、各方面から様々な反響をいただいた「ただのいぬ。展」が今年も開催されます。

今年のテーマは「Do you have home?」です。公園、カフェ、駅までの通り道など街の至る所で犬を連れた人を見かけます。ある調査では平成17年度、日本で飼われている犬の数は約1300万頭にもなるそうです。そんな日本の犬たちに尋ねてみることにしました。

「あなたに家はありますか?」

当たり前に聞こえるこの質問ですが、日本の犬たちにとって必ずしも「Yes」だけが答えではありません。1300万頭の陰に隠れ、今も年間十数万頭の犬たちが行政により「処分」されています。その多くが人間の都合により「家」を失ってしまった犬たちです。多くの人々にとって無関係だと感じるこの出来事は、私たちの日々の生活のすぐ裏側で起きている現実の出来事なのです。そうした事実を知ってもらい、あらためて人と犬との関係を見つめ直すきっかけとなるように、この展覧会は企画されました。

今回は、多くの人に関心を持ってもらうため、企画の趣旨に賛同していただいた様々なジャンルで活躍する人たちの飼い犬も登場します。


【写真】服部貴康
【アートディレクション/詩】小山奈々子
【参加飼い主】乙武洋匡、リリー・フランキー、ボーズ(スチャダラパー)他

トークショー「ただのいぬ。と幸福な犬。」

9月17日(日)
【講師】服部貴康(はっとり たかやす)
1970年、愛知県生まれ。
学生時代より写真を撮り始め、96年、アイルランド、旧東欧諸国を1年にわたり撮影。帰国後週刊誌暗室マン、専属カメラマンを経て、フリー。
主に舞台、音楽ライヴ、スポーツ、紀行などの分野で活動。現在は奄美大島の島唄をテーマに作品作りに取り組んでいる。また、ライターとして『月刊現代』などに参加。
著書『ただのいぬ。』(ピエブックス刊)等。
【ゲスト】渡辺眞子(わたなべ まこ)
東京都渋谷区出身 東京女学館短期大学卒業。
著書に『犬語でI Love You』(文化出版局)、『I Love ポゴ』(偕成社)、『リフォーム・スペクタクル』(読売新聞社)、『捨て犬を救う街』『小さな命を救う人々』(角川文庫)、『そこに愛がありますように』(WAVE出版)、『りっぱな犬になる方法 バイリンガル版』(きたやまようこ著・渡辺眞子英訳、理論者)、『幸福な犬』(角川書店)がある。

「ただのいぬ。ミニ写真展」@gg

9月1日(金) 9月28日(木) 12:00?20:00 ※月曜休
会場:代官山ショップ「gg」
東京都渋谷区猿楽町2-14 2F 
お問合せ:03-5489-5881

企画制作:Lucy+K

協力:TSUTAYA三軒茶屋店/動画まわり/カームプラス/秀美社/角川書店

後援:世田谷区

News お知らせ

Pagetop