Program プログラム

  • セミナー

市民活動のためのファンドレイジングセミナー
共感を呼び、社会を変えていくNPOのファンドレイジングの基礎と実践

終了

本講座では、広く社会から活動資金を集めたいNPOのみなさんを対象として、自分たちの活動の価値や意義を再確認しながら、多くの人たちの共感や理解を得るための戦略的な「ファンドレジング」(寄付を中心とした資金調達)の手法を学びます。

ファンドレジングに直接関わらなくても、自分たちの活動を見直してみたいみなさんにもおススメです。

会期: 2013年02月19日(火)   2013年02月26日(火)  
時間:18時30分~21時
会場: セミナールームA(5F) / セミナールームB(5F)

【基礎・戦略編】2月19日(火)

 

講師:徳永洋子(NPO法人日本ファンドレイジング協会事務局長)

徳永洋子

ファンドレジングとはそもそも何か?NPOや社会にとってどのような意義があるのでしょうか。

この講座は、NPOがファンドレイジングをすることの意義をはじめ、戦略的なファンドレイジングの基礎を実際の成功事例を交えながら学びます。

 

 

 

 【共感・実践編】2月26日(火) 

 

講師:吉田理映子 (広告制作プランナー/NPO法人ハンズオン!埼玉 副代表理事)

ファンドレイジングのためには、自分たちの活動を人々に理解してもらい、共感してもらう必要があります。この講座は、NPOのスタッフや理事などが自団体の魅力を再確認・再発見して、共感を得るメッセージづくりや発信方法について実践的に学びます。

 

 

定員:各日 60名

対象:NPOのスタッフや役員の方

参加費:各日 1000円

※同団体から複数名参加の場合、2人目から半額

 

【参加方法】事前申込み 生活工房まで電話もしくはメールで

●電話  生活工房 03-5432-1543

 

●メール

件名を「NPO講座申込み」として、①氏名(参加者全員の)と所属団体名/職業 ②連絡先 ③E-メールアドレス(連絡担当者の) ⑤参加希望回 ⑥聞きたいこと(任意)、を明記のうえ送信してください。

プログラムに申し込む

News お知らせ

Pagetop