ワークショップ/セミナーの申込方法 ※各プログラムによって申込み方法が異なりますので、詳しくはプログラムの詳細をご確認ください。
 ・電話    03-5432-1543
 ・往復ハガキ [希望イベント名・希望日・住所・氏名・年齢(学生は学年も)・電話番号を明記の上、下記宛先まで]
        ハガキ:154-0004 世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー 生活工房宛
 ・メール   プログラムの申し込みフォームより入力の上、ご連絡下さい。プログラムの申し込みフォームはこちら

2014.05.11~2014.09.05

  • その他

第4回 世田谷区芸術アワード”飛翔” 応募作品(企画)募集

若手のアーティストを奨励・支援する芸術賞の募集です。 生活工房では【生活デザイン】部門を募集します。

2014.05.24~2014.05.24

  • ワークショップ

ワークショップ「こころのたねとして 福島―東京」

詩人の上田假奈代さんと、ワークショップ「こころのたねとして」を行います。

大切な写真を持ってきてください。あなたの写真から始まる対話によって、一編の詩をつむぐワークショップです。

2014.05.23~2014.06.08

  • 展示
  • ワークショップ
  • イベント

写真とことば、記憶の種  福島―東京

東日本大震災から3年。福島で生きてきた人々が持ち寄った写真を、他者との語りから記憶に呼び起こされたことばとともに展示します。

2014.04.25~2014.05.18

  • 展示
  • ワークショップ
  • イベント

一服、日本茶、三軒茶屋展

夏も近づく、八十八夜。

2014.04.06~2015.03.31

  • 展示

2014年度「ギャラリーカフェくりっく」展示

カフェの壁面が市民作品のアピールの場です。公募したアート作品企画を月替わりで展示しています。

 

主催:生活工房

2014.04.02~2014.05.09

  • セミナー

朗読講座 豊かな言葉の世界 [2014年度4月期]

暮らしを豊かにすることばの世界を、「朗読」を通して楽しむ講座です。 NHK日本語センターアナウンサーが講師となり、声の出し方、聞き手に伝えるための読み方を、少人数セミナーで丁寧に指導します。 水曜日の午前・午後、木曜日の午後、金曜日の午後と、4つの時間帯を設定。ご都合に合わせてクラスをお選びいただけます。

 

  • イベント
  • その他

みっける365日
――アーティストと探す「人生の1%」

写真を通して365日を見つけるプロジェクト。
撮る、見る、繋ぐ、1年間。まずは説明会で会いましょう。

 

  • その他

せたがやアカカブの会

かつての街並みや暮らしぶりが記録された映像(8ミリフィルム)を集め、想起すること、想像することの価値を再発見するプロジェクト、「穴アーカイブ」。

この取り組みでデジタル化した8ミリフィルムを鑑賞する、
「せたがやアカカブの会」 を定期的に開催しています。

News お知らせ

Pagetop