プログラム

開催予定(参加者募集中)
  • [セミナー]
  • [ワークショップ]

ちかくのとーくvol.00
みんなで話す、世田谷の市民活動のこと

ちかくの活動をちかくの人に紹介する、とーくシリーズがはじまります。

会期:
2022年01月23日(日)~2022年01月23日(日)
時間:
14:00~16:00
会場:
市民活動支援コーナー(3F)

三軒茶屋駅直結のキャロットタワー。この3階にある市民活動支援コーナーは、区内の市民活動団体や NPO、小さなサークル活動までを対象に、幅広く支援するスペースです。今回は、その一角ではじまるトークシリーズ「ちかくのとーく」のキックオフとして、公開ミーティングを行います。
初回は、本シリーズの企画運営をつとめる世田谷社の市川徹さんをホストに、ゲスト2人を招いて開催。世田谷の市民活動の歴史を振り返りながら、これからのテーマやお話をお聞きしたいゲストを一緒に考えます。

 

ちかくのとーくとは?

身近なソーシャルグッドを紹介するトークシリーズ。世田谷区内で地域の課題を解決するための活動や、世田谷ならではのユニークな活動を行う方をゲストに招き、お話を伺います。

 

日時:2022年1月23日(日)14:00-16:00
会場:市民活動支援コーナー
聞き手:市川徹(まちづくりコーディネーター)
ゲスト:千葉晋也(まちづくりデザイナー)、松田妙子(子育て支援コーディネーター)
定員:会場 10 名、オンライン 100 名(いずれも申込先着順)
参加費:無料
申込開始:2021年11月25日(木)10:00より
     ページ下部に表示される「会場参加」「オンライン参加」のいずれか、
     ご希望の参加方法の申込フォームからお申込みください

 

 

登壇者プロフィール

市川 徹

東京都出身。(株)世田谷社代表取締役。学生の頃から世田谷のまちづくりに関わり、卒業後にそのまま世田谷社を設立。ホームページなどの制作からワークショップの進行、イベントの企画立案まで、世田谷を中心にさまざまな市民活動のお手伝いをしているまちづくりコーディネーター。

 

千葉 晋也

札幌出身、世田谷在住。(株)石塚計画デザイン事務所共同代表。市民が自分のまちのためにアツく活動するひらがなの「まちづくり」を愛し、ワークショップのデザイン、コミュニティデザイン、市民活動支援、広報など、色々な角度から応援するまちづくりデザイナー。

 

松田 妙子

東京都出身。NPO 法人せたがや子育てネット代表。2001 年、子育て支援グループ「amigo」を立ち上げ、世田谷で産前産後の母子のケアを中心とした支援を地域で展開。現在は、子育て支援者の養成や地域のネットワーク化に関わる子育て支援コーディネーターとして活躍。

 

※オンラインは Zoom ミーティングを使用します
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、必要な対策を講じて開催します。最新情報は、当ページをご確認ください。

関連イベント

会場参加

会場参加はこちらの申込フォームからお申込みください。
※11月25日(木)10:00より表示

このプログラムに申し込む


オンライン参加

オンライン参加はこちらの申込フォームからお申込みください。
※11月25日(木)10:00より表示

このプログラムに申し込む


*

企画運営:(株)世田谷社

後援:世田谷区、世田谷区教育委員会

関連するプログラム