Space 施設のご案内

4F ワークショップルーム

ワークショップルームA(189㎡)【コミュミティキッチン(63㎡)を含む】日常生活に関わる様々な「ものづくり」を目的としたスペースです。調理道具や食器などを備えており、仲間と語らいながら楽しく創作活動を行うことができます。音響・映像設備もあり、講習会の開催も可能です。ワークショップルームB(145㎡)扇形の壁面が特徴的な展示向けのスペースです。可動式展示パネルを動かすことで、室内のレイアウトが変更でき、多様な展示を行うことができます。また、音響や映像設備を使った講習会や会議等の開催も可能です。

利用にあたって

ワークショップルームの利用には、生活工房への登録が必要となります。生活工房受付(キャロットタワー5階)に設置の「利用登録申請書」に記入の上、申請してください。

登録要件

構成員が5人以上の非営利団体で、構成員の半数以上が世田谷区在住であること。

予約方法

利用月の6か月前の月の1日(1月のみ4日)に、午前9時30分からセミナールームで抽選会を行います。
抽選会以降は随時、電話または直接受付カウンターで申込み先着順に予約を受け付けます。

使用料の支払い

予約をした日から起算し、7日以内にお支払いください。受付時間は午前9時から午後5時までです。
使用料等の領収書は、登録団体名での発行となります。
使用料をお支払いいただいた時点で施設の予約が確定します。お支払いがない場合は、キャンセルとなりますのでご注意ください。
お支払い後にキャンセルする場合、日にちによってキャンセル料が発生します。利用初日から起算して30日前まではキャンセル料なし、15日前までは5割、14日以内は10割となります。

利用申請書等の提出

お支払い時に「世田谷文化生活情報センター使用申請書」を提出してください。
また必要に応じ、「貸出物品使用申込書」をご利用の1か月前までに提出してください。
展示等で可動式壁面を移動する場合、「ワークショップルーム平面図」(展示パネル配置等のレイアウト図)に可動式壁面の位置や、使用備品等を記入していただきます。
初めてのご利用で不明な点がある場合、事前にご連絡の上で下見いただき、説明を受けてください。

利用日数

連続利用の最長限度は、ひと月10日間です。ただし、管理休館日(平日の月曜日)をまたいでの連続使用はできません。

使用制限

次の場合は、使用承認を取り消しまたは使用を中止させていただくことがあります。

  • 使用承認書に記載した内容と異なる場合や使用規則に反した場合
  • 使用の権利を譲渡、または転貸した場合
  • 建物や付帯設備を損傷、喪失させる恐れのある場合
  • 営利を目的にする場合
  • 世田谷区立世田谷文化生活情報センター条例または同施行規則に反した場合
  • その他管理上支障がある、あるいは不適当と判断される場合

定員

ワークショップルームA:50名 ワークショップルームB:50名

使用料

  施設名
ワークショップルームA ワークショップルームB


午前 平日 6,120円 4,680円
土日・祝日 7,320円 5,520円
午後 平日 8,160円 6,240円
土日・祝日 9,720円 7,440円
夜間 平日 8,160円 6,240円
土日・祝日 9,720円 7,440円
全日 平日 22,440円 17,160円
土日・祝日 26,760円 20,400円

図面

付帯設備

ワークショップルームA:貸出付帯物品はこちら(PDF) ワークショップルームB:貸出付帯物品はこちら(PDF)

About 生活工房とは?

  • 概念 Concept
  • 考え方 Idea
  • 事業概要 Program

Access アクセス

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー

News お知らせ

Pagetop