Program プログラム

  • 展示
  • セミナー

DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる
世界の未来をつくるために

EVENTあり 開催中!

日本のフォトジャーナリズム誌として、世界の真実の姿を伝えてきた月刊誌『DAYS JAPAN(デイズ・ジャパン)』。
生活工房では《DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017受賞作品》の写真展を開催します。

画像:DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017 1位「イラクの対テロ軍とISとの攻防」
撮影:ローレン・ファン・デル・ストック(Le Monde) 

会期: 2017年05月20日(土)~2017年06月11日(日)
時間: 11:00~19:00(最終日は17:00まで、月曜休み)
会場: ワークショップB(4F) / 生活工房ギャラリー(3F)

DAYS JAPAN(デイズ・ジャパン)が2005年から主催している「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」は
一貫して「人間や自然の尊厳」と「被害者の立場」からの視点を守り続ける
日本初、本格的な国際レベルのフォトジャーナリズム賞として、世界的に高い評価を受けています。
今年度も、生活工房では《DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017受賞作品》の写真展を開催します。
 

世界には、今この瞬間も厳しい現実に直面して暮らす人々がいます。
フォトジャーナリストたちが記録したファインダー越しの世界は、紛れもなく本当の現実です。
そして、そんな困難な状況下でも、彼ら/彼女らは日本に暮らす私たちと同じように、与えられた日々を懸命に生きています。
その生活と私たちの生活は決して無関係ではなく、日本そして世田谷も、世界とつながっています。
DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品の展示や関連イベントが、
多くの人にとって、世界で起きている問題に気づき、向き合い、考えることの第一歩となるように願います。


また、3F生活工房ギャラリー(会期中無休:9:00~20:00)では、
写真展『フォトジャーナリストが伝える 世界の自然災害と人々』を同時開催します。
これまでDAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品から振り返り、
世界中で発生した自然災害に焦点を当てた作品を展示します。


DAYS JAPAN
https://www.daysjapan.net/


トークイベント
「わたしのフォトジャーナリズム~“人間の戦場”から」

広河隆一氏は、死と隣り合わせの現場に立って、世界の様々な問題を伝え続けています。
ジャーナリストとして、世界の最前線で撮影を続けている氏が、
世界各地で起きている問題をどう見つめ、人々に何を訴えたいのか。
これから活動についてもお話しいただきます。
 

日時:2017年5月20日(土)14:00~16:00  
会場:5F セミナールームAB
講師:広河隆一(フォトジャーナリスト、DAYSJAPAN発行人)
定員:60名(申込先着順) 
参加費:500円  
申込方法:下の申込フォームまたは電話(03-5432-1543)にて

こんなプログラムも…

イシス編集学校×生活工房 先ど...

イシス編集学校による連続講座を開講! さまざまな分野をつなぎ、新しい見方(スコア)や関係を創りだす、共... もっと見る

DAYS JAPAN写真展20...

日本のフォトジャーナリズム誌として、世界の真実の姿を伝えてきた月刊誌『DAYS JAPAN(デイズ・ジャパン)』。... もっと見る

坂 茂 ― 紙の建築と災害支援

世界的に活躍する建築家・坂茂の活動を紹介します。 近年頻発する自然災害のなかで人々の「住まい」がいかにあ... もっと見る

DAYS JAPAN写真展20...

報道写真誌『 DAYS JAPAN 』が主催する【 DAYS 国際フォトジャーナリズム大賞】本年度の受賞作による写真展を... もっと見る

DAYS JAPAN写真展20...

フォトジャーナリズム誌『DAYS JAPAN』が主催する『第10回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞』の受賞作を中心と... もっと見る

DAYS JAPAN写真展20...

  “世界の過酷な現実”を伝える報道写真誌『DAYS JAPAN』が主催する【DAYS国... もっと見る

DAYS JAPAN (デイズジ...

報道写真誌「DAYS JAPAN」が主催する「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞2012」の受賞作による写真展。 ... もっと見る

News お知らせ

Pagetop